介護士

【実体験】カイゴジョブは料金がかからない?利用して確認してみた。

  • カイゴジョブの利用を考えています。
  • このような転職サイトはなぜ無料なのでしょう?
  • 他サイトに比べてメリットはありますか?

  • この記事を書いている私も介護転職サイトを使って転職を成功させています。
  • 今は介護福祉士、ケアマネ、看護師などの資格を持ちNsとして活動しています。

介護転職サイトの中でも大手であるカイゴジョブ。

転職経験がない方は『転職サイト』という言葉自体が耳慣れないのではないではないでしょうか?

私も以前は以下のような疑問がありました。

  • 本当に無料で利用できるの?
  • こんなので本当にいい転職ができるの?
  • なにか注意点はあるのか?

今回は『転職サイトを使ってみたい』『カイゴジョブを利用したい方』へ向け、転職サイトについてや無料で使える仕組みなどを解説します。

この記事を最後まで読むことで転職サイトの活用法が分かり、転職への第一歩が踏み出せますよ。

記事の最後で『カイゴジョブ』へのリンクも用意しているので、気に入ったらそこで登録してみてください。

本記事の内容

  • 無料で利用できる仕組み
  • 転職サイトとは
  • 『カイゴジョブ』の特徴
  • メリット・デメリット・注意点

下記で詳しく説明していきますね。

【実体験】カイゴジョブは料金がかからない?登録して確認してみた。

結論から言うとカイゴジョブは登録~利用まで全て無料で利用できます。

1.【タダ】転職サイトが無料の仕組み

カイゴジョブのような『転職サイト』は全て無料で利用できます。

仕組みは以下です。

  1. 企業は求人掲載の広告料を転職サイトへ支払う。
  2. 転職サイトは企業の求人を掲載。広告料を得る。
  3. 利用者は、求人サイトを見て企業に応募。

このように、お金のやり取りは企業⇔転職サイト間のみで、利用者に支払いが生じることは一切ありません。

実際に私も登録して利用していますが、まったくお金はかかっていません。

2.【転職サイトとは?】転職サイトと転職エージェントの違い

そもそも転職サイトとはどのようなモノなのでしょうか?

一般に『転職サイト』と言われるものには2種類あります。

  • 転職サイト
  • 転職エージェント

カイゴジョブは転職サイトになります。

下記で詳しく見て行きます。

【転職サイトとは?】メリット・デメリットを解説

転職サイトとは、登録制の求人検索サイトになります。

できることは以下です。

転職サイトのサービス

  • ホームページでの求人情報の検索・検索
  • ホームページから求人への応募
  • 担当者から条件の求人紹介

転職エージェント比べた際の、メリットとデメリットは以下になります。

転職サイトのメリット・デメリット

 

 

 

メリット

  • 自分で行うため自分のペースで就職活動ができる
  • 記載してある企業に何社でも応募が可能
  • 空いた時間に求人検索ができる
  • 求人数が豊富
  • しつこい勧誘電話がない

 

デメリット

  • 企業との日程調整などは全て自分で行う必要がある
  • 面談、履歴書などは全て自分で考える必要あり

サービスはWEB上で求人検索を行うのみのシンプルなものになります。

一般の無料求人サイトと比べ、その業界の関連求人の数はけた違いに多いですよ。

転職サポートなどはないので、自分のペースで転職活動を行いたい方にはおすすめです。

【転職エージェントとは?】メリット・デメリットを解説

『転職エージェント』は、利用者一人ひとりに専属のエージェントが付き、就業までサポートしてくれるサービスです。

たとえば以下のようなサービスがあります。

転職エージェントのサービス

  • 求人情報の確認・検索
  • 担当者からの求人紹介・就職相談
  • 企業への仲介・調整(面接日のセッティング・就業条件の交渉など)
  • 面接の相談・同行

上記のような手厚いサポートが受けられます。

もちろん無料です。

一見、こちらの方がよさそうですが、自分のペースで就職活動がしづらいなどのデメリットもありますよ。

転職エージェントのメリット・デメリット

 

 

 

メリット

  • 条件の合う求人を紹介してもらえる
  • 企業との調整を行ってくれる
  • 面談に同行してもらえる
  • 企業の内部情報を提供してもらえる
  • 企業の情報提供があるのでミスマッチが少ない

 

デメリット

  • 自分のペースで転職活動できない
  • 度々、担当者から連絡が来る
  • 担当者と相性が合わない場合がある
  • 紹介された求人しか応募できない

上記です。

転職サイトに比べて、専属のエージェントによるサポートがあります。

担当者とのやり取りが負担になる部分もありますが、就業までの手厚いサポートが受けられます。

ひとりで転職活動するのが不安なひとは転職エージェントを利用してみてください。

【実体験】カイゴジョブとは【サービスの特徴を紹介】

会社名 株式会社エス・エム・エス
登録者 50万人
求人数 30517件

ここで本題のカイゴジョブについて見て行きますね。

カイゴジョブで、特徴は以下になります。

カイゴジョブの特徴

  1. 多数の求人あり。都市部に就職に強い。
  2. 担当者による電話での企業紹介、転職サポートあり。
  3. 独自の合同就職説明会で企業の担当者と直接話せる。

①多数の求人あり、特に関東での求人につよい。

カイゴジョブは全国に約30517件の求人を所有しています。これは業界屈指の数です。

特に関東では大手他社と比べても引けを取らない数です。

求人数の比較

 

求人数の比較

 
  東京都 神奈川 埼玉 千葉 全国求人数
カイゴジョブ 4702件 3654件 1810件 1981件 30517件
介護求人パーク 4415件 3235件 1541件 1645件 29175件
リジョブ介護 1867件 1336件 1068件 934件 12609件

大阪、愛知県でも2000件以上、福岡、京都、兵庫では1000件近くの求人を所有していますよ。

関東圏、都市部での求人には定評があります。

②担当者による電話での求人紹介、サポートあり。

カイゴジョブでは担当者から電話で求人の紹介してくれます。転職サイトでは、アドバイザーによるサポートがない場合もあるので貴重なサービスといえますね。

自分の希望を伝えることで、条件のあう求人を探してくれますよ。

登録後、数日以内に担当者から電話があるので、自分の状況を伝えてみましょう。

しつこく電話があるというのは本当ですか?

実際に私も利用しました。『転職先を考えている段階』だと最初に伝え、いくつか求人を紹介してもらいましたが、担当者の対応もかなり感じがよかったです。その後はしつこい電話はありませんでした。

転職サイトは、企業の広告をサイトへ掲載し、そこから広告費を得ています。成約と報酬は関係ありません。なので無理に電話勧誘する必要はないんです。

これが転職エージェントのように『成果報酬型』(成約=収益)で収益を得ている場合にはしつこい電話があるかもしれませんね。

転職エージェントの収益構造は『【介護転職エージェントとは?】転職サイトはこの4つを選んでおけば間違いなし!』で紹介していますのでそちらを参考にしてください。

もし電話での対応を望まない場合は最初にそのことを伝えるといいです。

逆に求人の紹介を受けたい場合にはこちらから電話して条件を伝えてみましょう。

③企業と直接話せる。

カイゴジョブでは『カイゴジョブフェスタ』という介護・福祉の就職活動、転職フェアを開催しています。

多くの企業が出展しており、気になる企業の情報収集につながります。

カイゴジョブフェスタのメリットは以下です。

カイゴジョブフェスタのメリット

  • 企業の担当者と直接、話ができる。
  • 事前予約参加で参加特典が付く
  • ハローワークから就職活動として認定される。
  • 参加した求職者6人に1人が施設見学・面接につなげている。
  • その場で書類審査・面接してもらえる即日採用あり。

上記です。

企業の担当者と直接話すことで、気になる点を納得いくまで確認することができます。

※現在はコロナのため次回開催日が未定になっています。開催が決まりしだい紹介します。

カイゴジョブのデメリットと注意点【解決策あり】

カイゴジョブのデメリットと注意点を紹介します。

解決策も紹介しますので合わせて確認してみてください。

カイゴジョブのデメリットと注意点

  1. 地方求人は多くない【いくつかの転職サイトを利用する】
  2. ひとりで全て行う必要がある【転職エージェントを利用しよう】
  3. 担当者と合わないこともある【担当者の変更を依頼しよう】

1、地方求人は多くない【いくつかの転職サイトを利用しよう】

先ほど関東圏の求人はつよいと紹介しましたが、地方により偏りがあります。

データは下記です。

カイゴジョブの全国の求人の分布割合

 
 

詳細な求人件数

 
 
  求人数 割合
北海道 1146件 4%
東北 1464件 5%
関東 13058件 43%
中部 4510件 15%
関西 5738件 19%
中・四国 2273件 7%
九州 2296件 7%
合計 30517件  

求人のうち43%が関東圏と所有している求人に偏っています。

地方でも十分な求人数がありますが、関東圏に比べ条件のあった求人を探すのが難しいかもしれませんね。

転職サイトによっては所有している求人が異なります。自分に合った求人を探すためにいくつかの転職サイトを利用しましょう。

下記に利用しやすい転職サイトを紹介しておきます。

利用しやすい転職サイト3選

 

どれも安心して使える大手の優良サイトになります。

2、ひとりで全て行う必要がある【転職エージェントを利用しよう】

カイゴジョブは転職サイトです。

『転職サイト』では以下のことを自分で行う必要があります。

  1. 求人検索
  2. 応募
  3. 履歴書作成
  4. 企業と面談の日程調整
  5. 面談
  6. 条件交渉

就職に関するすべてのことをひとりで行う必要があります。

ひとりでの就職活動に負担を感じる方は、転職エージェントの利用を考えてみましょう。

転職エージェントでは、専属のエージェントが企業との調整や、求人紹介などを行ってくれます。

『ここなら間違いない!』という大手転職エージェントを紹介しておきますので参考にしてください。

大手転職エージェント3選

 

特徴は『【介護士転職サイトとは?】転職サイトはこの4つを選んでおけば間違いなし!』で紹介しているのでコチラも参考にしてみてください。

3、担当者と合わないこともある【担当者の変更を依頼しよう】

カイゴジョブでは電話での求人紹介を受けることができます。

ただ、口コミなどを見ると担当者の対応などが悪いケースなどもあるようです。

そのような場合は、素直に担当者の変更を申し出ましょう。

まとめ

今回は以下のことを解説しました。

本記事のまとめ

  • 転職サイトは無料で利用できる。
  • 転職サイトと、転職エージェントの違い
  • カイゴジョブの特徴とメリット・デメリット【解決策も】

カイゴジョブに向いている人は以下です。

カイゴジョブが向いているひと

  • 自分のペースで転職活動がしたい方
  • サポートを受けながら自分に合った求人を探したい方
  • 関東圏で求人を探している方

上記の方にもってこいなのがカイゴジョブです。

 

実際に登録~利用の流れが気になる方は『【画像で解説】カイゴジョブ利用の流れ。実際に登録して確認しました。』で紹介していますのでそちらも参考にしてください。

 

さっそく利用したい方は、下記から登録できますよ。

 

\1分間!簡単登録/

カイゴジョブはこちら

登録はいっさい無料です!

-介護士

© 2021 食パンブログ Powered by AFFINGER5