ケアマネになる 介護士

【おすすめ】ユーキャンの介護福祉士講座を解説:メリット・デメリット・口コミ

ユーキャンの通信講座を利用しようと考えていますメリットやデメリットを教えてください。

筆者の紹介

この記事を書いているわたしは介護福祉士として介護に10年近く関わっています。ケアマネ資格も持っており、今は看護師として働いています。

介護福祉士の合格率は70~80%です。簡単そうですが油断は禁物。

令和2年は84.483人が受験し59.975人が合格不合格者は24.508人となっています。

試験は1度で合格しないと時間とお金をムダにすることになってしまいますよね。

1発合格を目指すなら教材選びは超重要。例えると戦いを共にするパートナーを選ぶようなものです。

そこで今回は通信講座の中でも人気の高いユーキャンの介護福祉士講座に紹介していきます。

この記事を読むことでユーキャンの介護福祉士講座の特徴・メリット・デメリット・口コミが分かりますよ。

なお早く申し込みがしたいという方は下記のリンクからお願いします。

\迷ったらここ/

ユーキャンの資料請求

※資料請求はいっさい無料です

【おすすめ】ユーキャンの介護福祉士講座を解説:メリット・デメリット・口コミ

【ユーキャン】介護福祉士講座のサービス情報
料金 49.000円(分割:3.900円×13回)
期間 約6カ月
実績 6年間で12.685名が合格

ユーキャンの特徴は以下です。

ココがポイント

  • 圧倒的な実績
  • 充実のサポート
  • 6ヶ月で合格を目指す

ポイント①:圧倒的な実績

ユーキャンの通信講座は過去6年間で12,685名の実績を誇ります。

講座自体は20年以上の開講しており、過去のデータから受講者が効率よく学べる方法を研究し続けています。

また受講生の90%が仕事をしながら仕事をしながら学習しています。

カリュキュラムは『働きながら続けられること』を前提に作られています。そのため隙間時間を活用できるように工夫されています。

ポイント②:充実のサポート

メインの教材の他に以下のサポートがあります。

充実のサポート

  • 質問サービス
  • 最新情報をお知らせ
  • WEBコンテンツ
  • 添削サポート

分からない部分、疑問に感じたことはメールや郵送、WEB上から気軽に質問できます。

自宅での学習なのでこのサービスはありがたいですね。

法の改正部分など試験に必要な最新情報はポイントを冊子でまとめて受け取ることができます。

また学習の時期に応じて課題が設定されています。回数は合計7回。

提出することで専用の講師が弱点などを分析し学習のアドバイスがもらえますよ。

添削課題は弱点の把握になります。コメントをもらうことでモチベーションもグッと上がりますよ!

ユーキャンはWEBコンテンツも充実しています。

WEBコンテンツ「まなびオンラインプラス」では下記のことができます。

ココがポイント

  • WEBテスト
  • 講義動画
  • 質問・回答サービス
  • 学習スケジュールの管理
WEBコンテンツではスマホ1台で気軽に学習できます。

夜勤の空き時間、仕事の休憩中、電車の移動時間などの隙間時間を有効活用できますよ。

ポイント③:6ヶ月で合格を目指す

ユーキャンの標準カリュキュラムなら6カ月で合格が目指せます。

合格までのステップは以下です。

合格までの3ステップ

  1. テキストで知識のインプットを行う
  2. 問題集で知識の定着
  3. 総復習&試験のシミュレーションで本番の準備

隙間時間はWEBコンテンツで学習します。

疑問を感じたら質問サービスを利用してその場で解決し、理解を深めながら学習を進めましょう。

ユーキャンの注意点

ユーキャンの注意点は以下です。

ポイント

  • 値段は高い
  • 実務者研修はなし

注意点①:値段は高い

強いて不満点を上げると他の講座と比べ値段は高めになっています。

金額一覧

 
 
会社名 金額
ニチイ 24.000円
日本キャリアパスアカデミー 28.000円
三幸福祉カレッジ 33.000円
資格の大原 40.000円
ユーキャン 49.000円

3900円×13回の分割も可能です。

ユーキャンの介護福祉士講座は教育訓練制度の対象になっています。

教育訓練制度を利用しましょう。

教育訓練制度とは

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を修了した場合、それまでに支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。

対象者は雇用保険加入期間が1年以上の方です。(※2回目は条件が異なります)

詳細はこちらを参照にしてください。

気になる方はお近くのハローワークに相談してみましょう。

注意点②:実務者研修はない

介護福祉士を受験するには実務者研修の受講が必要です。

受験資格

3年以上(1,095日以上、実働日数540日以上)介護等の業務に従事した方(従業期間は受験年度末日までが対象)で、実務者研修を修了している必要があります。

通信講座の中には実務者研修が受講可能なものもあります。ユーキャンでは実務者研修はなく受験対策の講座のみになっています。

実務者研修を望む場合は以下の講座を確認してみましょう。

実務者研修の有無

 
 
会社 実務者研修
ユーキャン
ニチイ
三幸福祉カレッジ 〇 介護福祉士講座とセットで受講可能
資格の大原 〇 介護福祉士講座とセットで受講可能

【口コミ】ユーキャンの介護福祉士講座

わたしの情報だけでは客観性に欠けるのでここからは口コミを見て行きます。

参考になるようにたくさんの意見を見てみて下さい。

【Twitter】ユーキャンの介護福祉士講座の口コミ

まずは資料請求を

ここまで「ユーキャン」の特徴を話してきましたが通信講座の選び方についてわたしの本音は以下です。

決め手はフィーリングでOK

正直、教材の「合う・合わない」は使ってみないと分からないですよね。実際どこ会社も合格できるように一定のクオリティを保っています。なので最後の決め手は「フィーリングが合う」かどうか。根拠のない理由で全然OKなんです。

上記です。わたしもひと通りリサーチしましたがどこの会社の教材も基本的に高品質です。なので教材を選びすぎて勉強を始められないというのはナンセンスな話です。

しかし失敗はしたくないと思います。そんな方はまずはひと通りの会社の資料を見比べて「なんとなく自分に合いそう」な教材を選択してはどうでしょうか。

一度に見比べることで特徴が見えてきますし、共通している部分もだいたい分かってきます。ネットなどでちまちま調べるよりも効率的ですよ。

なお資料請求には個人的に『シカトル』がおすすめです。

一括でたくさんの会社の資料が請求できる上に全て無料になっています。面倒な住所登録なども1回で済むので時間の削減にもなりますよ。

\1分で簡単!無料登録/

資料を一括請求

※資料請求は全て無料です

まとめ

本記事ではユーキャンの介護福祉士講座のことを解説しました。

ユーキャンの介護福祉士講座の特徴は以下です。

まとめ

  • 圧倒的な実績
  • 充実のサポート
  • 6ヶ月で合格を目指す

また、値段は他社と比べると少しだけ高く、実務者研修の受講はできないので注意しましょう。

とはいえユーキャンは実績やテキストの内容など他者と比べてもとても優秀です。選んでおいてまず間違いない教材ですよ。ひかえめに言っておすすめですね。

この記事で伝えきれなかった魅力も多々あります。

本記事でユーキャンの介護福祉士講座が気になった方は、まずは資料請求して自分の目で確かめってみて下さい。

ちなみに資料請求は全て無料になっていますよ。

\迷ったら安定のユーキャン/

ユーキャンで資料請求

※資料請求は全て無料です

なお他の通信講座は「【保存版】介護福祉士の通信講座ランキング5選」で紹介しています。良ければ参考にしてください。

参考【保存版】介護福祉士の通信講座ランキング5選

介護福祉士を受験します。おすすめの通信講座を教えてください。 筆者の紹介 この記事を書いているわたしは介護福祉士として介護に10年近く関わっています。ケアマネ資格も持っており、今は看護師として働いてい ...

続きを見る

介護福祉士の通信講座5選

 
 
順位 サービス名 料金 受講期間 特徴
1位 ユーキャン 49.000円 約6カ月 業界No.1の実績
2位 ニチイ 24.000円 約6カ月 最短2ヶ月で学習できる
3位 三幸福祉カレッジ 33.000円 約6カ月 オリジナル教材
4位 資格の大原 40.000円 約5か月 映像中心の学習
5位 日本キャリアパスアカデミー 28.000円 約6カ月 合格のメソッド

-ケアマネになる, 介護士

© 2021 【介護士が成長する】食パンブログ Powered by AFFINGER5